民主党代表選,どちらがよいか?2009年05月15日

民主党の代表戦,討論会が行われたようですね。

岡田克也候補と鳩山由紀夫候補,出自になぞらえれば,

ジャスコボーイ vs 音羽三代目

ということになり,自民党下野時の所属政党からいうと,

新生党 vs 新党さきがけ

ということになります。

メディアの世論調査では岡田候補の方が人気が高く,そのことから,政権交代のためには岡田候補を代表にすべきとの声がネット界隈でも見られます。わたしも当初は岡田候補が代表になった方がよいと思いました。しかし,消費税増税をはっきりと打ち出した点や,前原元代表のグループが支持している点,岡田候補の顔つきが戦前の青年将校っぽい点から,鳩山候補の方がまだよいのではないかと考えるに至っています。

鳩山候補にも,改憲論者である点などひっかかる点はありますが,政局のために自らの信念を潜める柔軟さがまだありそうな気もしますし,代表になったらあの顔立ちと言動はいい味出していると言われ人気を博しそうな気もするのですがねえ。

ただ,もう1つひっかかるのは,鳩山候補は自らの選挙基盤が盤石とはいいがたいため,代表として選挙応援にかけめぐることができるのか?ということです。小沢前代表が行脚するということなのかもしれませんが,ほんとうに小沢前代表ってそんなに人気があるのでしょうか?

それにしても,民主党って,新自由主義的な役人批判論者は若手が出てきているのに,再分配などを重視する考え方の若手がなかなか台頭してきませんね(メディアには出てこないだけかもしれませんが・・)・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
三権分立といった場合の三権とは,立法,行政と何?(答:司法)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nomura.asablo.jp/blog/2009/05/15/4307142/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。